審査が甘い消費者金融ランキング!

審査甘い消費者金融
おすすめランキング

トップページ

当サイトは今すぐお金を借りたいけど審査に通るか不安…と言う方のために、即日融資可能で、審査が甘いと口コミで話題の大手消費者金融をランキング形式で紹介しています。

  • 結婚式に招待されたけどご祝儀代がピンチ…
  • 身内に不幸が重なり急ぎで香典代が必要…
  • 入院することになり一時金が必要になった…
  • 友達に海外旅行に誘われたけど貯金がない…
  • カードが使えないお店でどうしても欲しいものがある…

消費者金融での借入は怖いと感じている方もいるかもしれませんが、急ぎでお金が必要になったという時などにとても重宝することは間違いありません。

初めて消費者金融を利用する方の場合、年収や勤続年数で審査に通るか不安…と思われるかもしれませんが、20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有する方であれば主婦やパート、アルバイトの方でも申し込むことができ、借入希望金額が50万円以下であれば収入証明も不要という消費者金融がほとんどです。

当サイトで紹介しているプロミスは、最短1時間で融資が可能となっていますし、短期間で返済すれば利子もほとんどかからないため特にオススメです。

ここで、プロミスで10万円を借り入れた場合の具体的なシミュレーションを紹介します。


総返済額:101,463円

総返済額:102,230円

総返済額:102,981円
※プロミスの返済シミュレーションより

いかがでしょうか?

返済期間が長くなれば利子が増えますので返済総額が増えることになりますが、3か月の返済期間でも利子は3,000円弱ですので、思っていた以上に金利の負担が少ないと感じた方が多いのではないでしょうか。

消費者金融は、今どうしてもお金が必要という時にだけ、短期間かつ少額を借り入れるという借り入れ方であれば、消費者金融は全く怖いものではありませんので、安心してご利用ください。

即日審査だから審査が甘い?

最近はコンビニでも借入・返済ができる消費者金融ですが、消費者金融は「審査が甘い」「誰でも審査通る」そう考えている人はいませんか?

審査が早いということで「詳細に審査されないのでは?=審査が甘いのでは?」と感じるかもしれませんが、各社、これまで培ってきた顧客情報を元に自動審査(スコアリング)をしたり、同じような条件の返済記録を遡り、返済能力があるかどうかをコンピューター判定することで即日借り入れを実現しているのであって、決して審査が甘いというわけではありません。(実際にはコンピューターでの審査の後、人力による個人信用情報チェックと在籍確認が行われるため、大手でも最短30分~1時間程度時間がかかります)

そのため、審査の基準をクリアしていなければ、消費者金融の審査に通らない可能性はあるのです。

だからといって、「審査甘い」「必ず審査に通る」を謳う、社名に馴染のない消費者金融に安易に手を出すことはオススメできません。

大手消費者金融では「審査甘い」「必ず審査に通る」などといった表現はコンプライアンス上禁止されているため、今のご時世、このような文言で借入を促す消費者金融はヤミ金を疑うのが無難です。

そこで注目したいのが消費者金融を実際に利用したことがある方の口コミです。

当サイトでは、実際に消費者金融を利用された方の口コミを元に審査が甘いと評判の大手消費者金融をランキング形式で紹介しています。

消費者金融を利用する際は、口コミ評価が高く、安心・安全の大手の利用がオススメです。

貸金業者登録一覧

大手消費者金融
\審査甘い会社/

≫WEBなら最短1時間融資!≪
おすすめ度 ★★★★★
借入限度額 500万円
実質年率 4.5%~17.8%
審査期間 最短30分
郵送物 なし
無利息期間 初回利用の翌日~30日間

※はじめての契約の方限定
申し込み条件 20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有する方で、プロミス基準を満たす方

※主婦・パート・アルバイトでも安定した収入がある方であれば申し込むことが可能
必要書類 希望借入額50万以下であれば本人確認書類のみ

[本人確認書類]
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+住民票
・在留カードまたは特別永住者証明書
など

※希望借入額50万以上あるいは、希望借入額と他社との借入額を併せて合計100万以上の場合、本人確認書類と収入証明書類が必要
  • WEBなら最短1時間融資!
  • 収入証明原則不要!
  • 30日間利息0円!

【スマホATM】
スマホATMはセブン銀行のATMで、プロミスカードを使わずに、スマホだけで借入・返済ができるサービスです。原則24時間365日お取引きできます。

【利息は利用した日数分だけ】
プロミスのフリーキャッシングの利息は利用日数分だけ返済する「日数計算方式」です。給料日前などの数日間の借入なら最低限の利子で済みます。

Q.誰にも会わずに契約することはできますか?

A.できます

Web、自動契約機、プロミスコール、郵送のいずれかから申し込むことで、誰にも会わずに契約することができます。

Q.自動契約機での申し込みはどれくらい時間がかかりますか?

A.約30分~40分程度です

契約後すぐにプロミスのATMなどで利用可能です。事前にインターネット等で申し込んでおくことで手続時間を短縮できます。

Q.コンビニでも借入できますか?

A.できます

提携先金融機関のATMが設置されているコンビニであれば借入可能です。


≫最短30分で審査完了!≪
おすすめ度 ★★★★☆
借入限度額 800万円
実質年率 3.0%~18.0%
審査期間 最短30分
郵送物 書類送付を希望された場合や、返済に遅れが生じ借主と連絡が取れない場合等に、社名(アイフル)が入っていない封筒やハガキで送付
無利息期間 契約日の翌日~30日間

※はじめての利用+無担保キャッシングローンを利用される方限定
申し込み条件 20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方
必要書類 希望借入額50万以下であれば本人確認書類のみ

[本人確認書類]
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・個人番号カード
など

※本人確認書類に記載の住所が現在の住所と異なる場合、公共料金領収書(直近2回分までのもので、領収押印があるもの)や、発行日より6か月以内の住民票や納税証明書等の原本1点が必要

※希望借入額50万以上あるいは、希望借入額と他社との借入額を併せて合計100万以上の場合、本人確認書類と収入証明書類が必要
  • 最短30分で審査完了!
  • 融資額は最高800万!

【カードレス】
スマホアプリがあれば申し込みから借入まですべての取引がスマホで行えるようになり、最寄のセブン銀行ATMで借入・返済が可能となります。

Q.女性専用ダイヤルはありますか?

A.あります

女性オペレーターが対応する女性専用ダイヤルが用意されていますので、女性の方でも安心して借入できます。

Q.ひとまずカードだけ作っておくということはできますか?

A.できます

急な出費に備えて、事前にカードだけ作っておいても問題ありません。


≫働く女性におすすめ!≪
おすすめ度 ★★★★☆
借入限度額 800万円
実質年率 3.0%~18.0%
審査期間 最短30分
郵送物 自動契約機(むじんくん)、店頭窓口で契約する場合は、送付物は無し

※インターネットで契約する場合は、希望に応じて送付あり(ACサービスセンター名で送付)
無利息期間 契約日の翌日~30日間
※はじめての契約+返済期日「35日ごと」で契約された方限定
申し込み条件 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコム基準を満たす方
必要書類 運転免許証(交付を受けていない方は個人番号カードや健康保険証等)

※顔写真がない書類の場合は別途書類が必要
※借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
  • スピーディーな審査!
  • 年会費無料のクレジット機能付き!

【レディースローン】
アコムのカードローンは働く女性に向けたレディースローンも用意されており、安定した収入と返済能力がある方であればアルバイト、パート、派遣社員の方でも申し込むことが可能です。

Q.土日祝日も借入できますか?

A.できます

土曜日や日曜日、祝日でも最短即日で借入可能です。

Q.学生でも借入できますか?

A.できます

20歳以上の安定した収入(アルバイト)と返済能力を有する方で、アコム基準を満たす方であれば申し込み可能です。

Q.おまとめローンはありますか?

A.あります

複数のローンをお借入中の場合、借換え専用ローンを活用することにより毎月返済金額・金利負担を軽減することができます。

まとめ

当サイトは即日借入可能で、審査が甘いと口コミで話題の大手消費者金融をランキング形式で紹介しています。

審査が甘い消費者金融を調べているときに役立つコラム

消費者金融審査甘いと言われるカードローンなどから借り入れする際には、借り入れ可否を決める在籍確認、審査のチェックを通らなくてはダメです。アコム審査は給料や勤務先、すでに他社借入があるのかなどプライベートなこともしっかりと調査されていきます。


審査の流れが短いということを謳っているような消費者金融審査アコムですと緩いということであっという間に、およそ30分を見ておけばすべての手続きが完了することになるのですが、申込時に記入した仕事先に籍があるか在籍確認してから現金を手にすることができるために、落ち着いて丁寧に他社借入の申請もして、申し込みをすることが大切です。プロミスからの融資を希望している場合の借り方は、インターネット、電話、窓口、ATMと4つの方法で空いた時間を利用して甘いと噂の消費者金融審査に簡単に申し込みができます。


三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座を持っていれば、消費者金融審査甘いプロミスの申し込みをしてその受付が終わってからものの10秒くらいでいつでもあっという間にその口座に入金してくれる「瞬フリ」サービスを使えるので、一層普段使いが便利な通りやすい流れです。女性専用ダイヤルや30日の無利息期間が用意されているところもプロミスがたくさんの人に選ばれている理由でしょう。

気になる在籍確認方法や他社借入についてもプロミスは確認をしています。消費者金融審査甘いと評判の現金の貸し付けをおこなうアコムなどの事業者はとても多く、大々的に流れている宣伝活動を目にした事がある方も多くの数に達すると言っても良いでしょう。
ですが、何となく知っていたとしてもご自身で未だサービスの借り方を知らないというケースですと、審査の流れや在籍確認、金利計算方法などどうしたら良いのか不安になりがちです。

アコムHPに設置されているツールはわずかな時間で審査甘いや借り方、在籍確認の流れをチェック出来たり毎月の返済金額、そして完済までのスケジュールチェックや他社借入が存在する場合でも借りられるのかをスムーズに即日知識が得られるので便利なのです。

銀行系の借り方がノンバンク系の借り方より優れている点は、金利が安いことに尽きます。他にも、借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、ノンバンク系と比較すると、借入限度額が多めです。在籍確認や他社借入の確認はありますが、申し込み時間によっては、その日のうちに融資を受けられますし、なにより、信頼性が高く、甘い安心感があるのが銀行系の特徴だと言えます。
また、銀行系は提携しているATMが多いので、必要な時にすぐにお金を引き出したり返済することができる流れです。

しかし、消費者金融審査通りやすいと聞いていたプロミスの基準は厳しいので、融資を受けられる人は限られますが、プロミスの条件が許すのであれば、三井住友銀行系の方が利便性は高いです。

消費者金融審査甘いと噂のカードローンを使っている中で多重の債務に陥る危険性を受けないためには、まず、ちゃんとした返す計画を立ててそれを行うことですが、もう一つ必要なのは他社借入の返済を残したままで追加でカードローンをしないということなのです。



カードローン会社は多数あることもあり、借りにくさのあるカードローンと気軽に借りられるカードローンがあります。どちらにしても借りるとするなら消費者金融審査甘い、借りやすい方がいいですよね。
どのような所が通りやすいかといわれれば全てをひっくるめては言えません。


大手の消費者金融のカードローンも最近だと難なく借りられるようになっています。消費者金融審査甘いと言うアコムで用いてみようと思った場合自分で好きな方法で選択したり、毎月代金を支払う返済方法が予め決められていたり、いろいろな選択肢の中から良い返済方法を選べたりできるのでいいですが、多額な利息を払う借り方をしたくないのであれば、なるべく短い期間で出来るだけ早く返す事ができる方法を選択した方が、利息の流れを見て重点的に考えるのであればお得になる事が多いのでおすすめです。他社借入をしている方はひとつにまとめてしまうことも出来ます。

早く返済出来ればできるほど万が一、次に借入しようとした時も在籍確認や審査等がスムーズに行なわれ、現金も即日手にしやすくなります。消費者金融審査を無事に通りお金を借り入れたことのある経験者は大多数に達しているものと予想されますが、きちんと計画を練った上で借金をしたつもりなのに期日になったときに結局お金が不足してしまい返せなくなってしまうことも無いとは言い切れません。
こういった借り方で困った状況に陥ってしまったならば返済方法を変更してリボ払いにすることによって無理なく返済していくことが可能になる流れもあるのです。このままだと返済が滞ってしまうというような場合は、リボルビング払いが助けになってくれるはずです。在籍確認などプロミスの消費者金融審査は甘くても、正直に他社借入の事を伝える必要があります。現金を融資してもらおうとする際に注目しておいた方がいいのが金利といえるでしょう。


消費者金融審査緩いとされるカードローンの金利は高いことがほとんどなので多額の借り入れをしてしまうと毎月支払わなければならない金利も高額になり、返済が困難になってしまいます。
カードローンを即日利用しようとする時には金利をよく把握して借りるようにすればいいでしょう。

消費者金融審査通りやすいと言われるカードローン利用時は、勤務先及び勤続年数の申告を求められます。債務者になろうとする人物の返済能力の有る無しを判断するためです。



その後、消費者金融審査では勤務先に在籍を確認する為の電話等が入るのです。


勤め先に連絡が来るのには抵抗を感じる人もいるでしょうが、今は消費者金融からの連絡だと分からないよう配慮もしてくれるはずです。



消費者金融を調べている際のお役立ち情報

消費者金融といえば?

消費者金融審査甘いのは?